スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

3/25の株式市場  2011

日経平均       9,536.13(+101.12)   
TOPIX            857.38(  +3.43)   
日経JASDAQ平均 1,225.86(  -0.64)   

東証一部売買高     31.54億株
東証一部売買代金  18,372億円
JASDAQ売買高     42.42百万株

海外投資家の活発な買い越しが続いています。

投資部門別売買状況(東証)


おそらくこの中には、かなりの割合でチャイナマネーが入っているでしょう。
我が国の株式市場を次に盛り上げるのは中国だと思います。
中国人は、株だけでなく、日本の土地なども投資の対象にしています。

膨張する中国によって、日本が、そして世界が、大きく変わってきそうです。
心配より、ワクワクの気持ちが強いです。

連日、東京電力(9501)が賑わっています。
しかし現状、補償額が想像もつかないレベルになっており、配当を出せるとは思えません。
権利付き最終日は、来週月曜日ですが、やはり見送りです。

電力株は、倒産しないという信仰と、配当が魅力です。
長期投資家なら、年に1、2回はキャピタルゲインを狙えるチャンスも有りますが、まったくチャンスのない年もあります。

狙うならば、東京電力を囲む電力会社がひとつ。
そして今ひとつは、火力発電、風力発電など、原子力以外の発電関連銘柄です。
私もこれらをテーマに、四季報を探検したいと思います。














アマゾン ベストセラー
 
スーパー株式道 投資の達人EX ツイッター 禁煙 

ステイタスを身に付けよう
 

小遣い稼ぎに サイバーエージェントFX
 

株式投資に必須の証券会社 
楽天証券 
 
米国・中国株式、投資信託、FXなど幅広く使いやすいです。






スポンサーサイト

2011/03/25 23:47 | 株式COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。