スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

2/7の株式市場  2011

日経平均      10,592.04( +48.52)   
TOPIX            940.43(  +5.07)   
日経JASDAQ平均 1,324.57(  +5.74) 

東証一部売買高     21.59億株
東証一部売買代金  14,320億円
JASDAQ売買高     80.75百万株

金曜日の動きで、「もしやこのまま本格上昇?」と思った投資家は多かったと思います。
けれど、またもや小動きの膠着状態。
変化といえば、売買高売買代金が、じりっと増えていることでしょうか。

ここはひとまず下げた方が、年度末に向けて、本格的な上昇が期待できそうです。
このままフラフラした動きを続けるのは、結構コワイことです。
いつガツンと大下げしてくるか分かりません。

そう思いながら、じっと買いチャンスを待っています。

さすがに立春も超えてくると、ひょっとして、このままの動きで年度末に向かうのでは、
とも思いますが、たぶん、そうはならないと思います。
焦って買いたくなる時は、往々にして、投資家にとって落とし穴があるもの。

意識的な不作為こそ、ここでは最上の策です。
じっと買いチャンスを待ちましょう。
1ヶ月でも3ヶ月でも、1年でも。




okazaki.jpg 








アマゾン ベストセラー


 

スーパー株式道 投資の達人EX ツイッター 禁煙 





スポンサーサイト

2011/02/07 19:05 | 株式COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。