スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

2/3の株式市場  2011

日経平均      10,431.36( -26.00)   
TOPIX            927.57(  -2.07)   
日経JASDAQ平均 1,316.35(  -0.22)   

東証一部売買高     19.96億株
東証一部売買代金  14,525億円
JASDAQ売買高     53.18百万株

小動きに戻ったようですが、明日は金曜日。
大きく下落してくる可能性を残しています。

季節は立春を明日にひかえ、本日も3月並の陽気でした。(今日は節分)
暖かいのは素晴らしいことです。
猛暑プラス短い冬で、農業生産力はアップ、といった明るいニュースがほしいです。

気候に関しては、「温暖化」「異常気象」といったマイナスイメージが広く流布しており、いいかげんウンザリではありませんか。
そろそろ明るい話題、たとえば、安くておいしい農産物、豊漁豊作、といったニュースを聴きたいですね。

話は変わってエジプト
ムバラク政権の崩壊を、「革命」と呼ぶメディアも海外にはあるとか。
よく分かりませんが、サブプライム崩壊や、ギリシャ危機のような深刻さはありません。
ニュースキャスターの表情や感情をそのまま自分に移すのはやめて、冷静に事態を見ておきたいと思っています。

けれども、30年にわたる長期政権が、かなり派手な形で倒れたことは事実です。
何か奥深いところで大きな変化がありそうです。
たぶん、政権の崩壊よりも、別種の危機が迫っているのではないでしょうか。
そんな視点を持っていたいと思います。









アマゾン ベストセラー


 

スーパー株式道 投資の達人EX ツイッター 禁煙 

スポンサーサイト

2011/02/03 22:34 | 株式COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。