スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

2/2の株式市場  2011

日経平均      10,457.36(+182.86)   
TOPIX            929.64( +16.12)   
日経JASDAQ平均 1,316.57( +10.53)   

東証一部売買高     24.20億株
東証一部売買代金  17,667億円
JASDAQ売買高     85.01百万株

久しぶりに大きな上昇を見ました。
けれども依然、日経平均で200円超の上昇も下落もありません。
平穏な推移です。

プラス材料に目を向ける論評が増えてきたように思いますが、まだまだマイナス材料も多く、短期的には下落圧力が強いと見ています。
テクニカル的には重要な局面が続きます。
為替の動きなどと合わせて見ておきたいものです。

世界的な金融緩和で、金融相場が始まったか、と思われるような状況が散見されます。
今のところなんとも言えませんが、中長期的には、そういう展開になるのでしょう。
おそらく。
しかし、短期的にはまだまだ波乱が予想されます。

最近、中国インドなど成長著しいアジアの話題が少ないですね。
そろそろ、そのあたりから大きなニュースが出てくるような気がしています。






アマゾン ベストセラー


 

スーパー株式道 投資の達人EX ツイッター 禁煙 

スポンサーサイト

2011/02/02 22:29 | 株式COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。