スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

1/27の株式市場  2011

日経平均      10,478.66( +76.76)   
TOPIX            929.66(  +7.02)   
日経JASDAQ平均 1,310.90(  +2.44)   

東証一部売買高     20.16億株
東証一部売買代金  14,658億円
JASDAQ売買高     34.51百万株

S&Pが日本国債の格下げを行ったことを受けて、為替が円安に動いた、との報道を耳にしました。
しかし、格付け会社のいい加減さは、サブプライム危機、リーマン・ショックで周知の事実。
それを材料とせざるを得ないほど、大したものがないことの証左でしょう。
横ばいが続きます。

私の予想は外れることが多いですが・・・。
それでも、円高に進むとの想定でポジションを考えています。
輸出企業はもちろん、日本株の買い場はこれから出てくると考えています。
FXでもノーポジションですし、保有している日本株も優待・配当狙いの常連株ばかりです。(約50社)
例外は、メガバンクぐらいでしょうか。

日経平均は、100円未満の小動きですが一応上げているので、NHKのアナウンサーの声がやや上ずって聞こえました。(ラジオです。)
世間が、株価の本格的上昇を渇望している象徴のように思えました。

経験上、こういう時は得てして下げるもの。
自分のポジションを正当化する意味も含めて、淡々とオブザーバーを続けます。





アマゾン ベストセラー


 

スーパー株式道 投資の達人EX ツイッター 禁煙 


スポンサーサイト

2011/01/27 22:26 | 株式COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。