スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

1/24の株式市場  2011

日経平均      10,345.11( +70.59)   
TOPIX            917.18(  +6.33)   
日経JASDAQ平均 1,292.09(  +3.69)   

東証一部売買高     18.77億株
東証一部売買代金  13,126億円
JASDAQ売買高     37.27百万株

今日は比較的暖かく感じました。
朝の外の気温は、我が家では4℃でした。

でも1年で最も寒い1月下旬です。
2月まで乗り切れば、もう春、のはず。
頑張って、そして楽しんで乗り切りましょう。

さて、小動きが続きます、株式市場
週明けいきなり様子見のような展開に、やや拍子抜けといったところです。
まあ、じっくりいきましょう。
銘柄研究をするには調度良い時期です。

為替も、ドンと円高になるようで、なかなかなりません。
でも、焦れてしまうと必ずやられます。

株式市場も、為替市場も、大きな動きを待ちましょう。
逆腹式呼吸、腹式呼吸、折り交ぜて、自分をうまくコントロールしましょう。

ところで。
政局は、やや面白くなってきました。
菅直人首相の真価が問われる局面です。
鳩山でこけ、小沢が起訴の民主党。
もう後がありません。
菅首相の声にも、追い込まれた時のパワーと迫力がみなぎっています。
人間、こういう時は強いものです。

社会保障の一体改革」
何年も必要性が叫ばれていたこの課題に、与党民主党がやっと手をつけます。
というより、突破口を開きます。
私は個人的に大いに期待しています。
生活は苦しくなるかもしれませんが、亡国の憂き目を見るよりマシです。

我々日本人は、65年前に、そして約150年前に、亡国の危機に瀕したのです。
今こそ、そんな苦難を乗り越えた先人たちに習うべきです。

兵役もなく、負担も軽い。
そんな時代が長く続いてきた方がおかしいのです。
だから我が国は、いつまでも米国の属国なのです。

本気の取り組みを、国家レベルでも、個人レベルでも、始めたいものです。







 

スポンサーサイト

2011/01/24 22:26 | 株式COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。