FC2ブログ

12/9の株式市場  2010

日経平均 10,285.88( +53.55)
TOPIX 891.60( +4.21)
日経JASDAQ平均 1,212.81( +5.47)

東証一部売買高 21.20億株
東証一部売買代金 14,184億円
JASDAQ売買高 23.97百万株

東証1部騰落レシオが163.4%と、スゴイ水準になっています。
さすがに明日は金曜日でもあるし調整しそうです。
ただ、不景気は不景気なりに、手元が潤沢になる12月。
欧米企業の決算月でもある12月。
いまだかつて、12月に暴落するのを見たことがありません。
多くの投資家がそうですから、安心感はあります。

中間決算をチェックしていたのですが、多くの業界で業績が今ひとつ伸びていません。
不動産が戻してきているのは、昨日書いたとおり実感です。
けれど本格的な景気回復はまだまだ先のようです。

個人的には、中国の人民元高によって中華マネーが日本企業、日本の不動産を買いあさってくることを期待したいです。
かつて、円高で日本がアメリカを買っていったような展開です。

中長期的には、そうなると思っています。
スポンサーサイト



2010/12/09 22:46 | 株式COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |